MENU

VIO脱毛をする前に知っておきたい!VIO脱毛後の大後悔!しなけりゃよかった・・・

 

電車やWEB広告、CMなどで頻繁に目にすることが多くなったエステの脱毛や医療脱毛。
中でも人気のパーツは、腕や脇、足といった普段見られやすい部分です。
しかし、どうせなら全身ツルツルにしたいという方が、追加で他のパーツも脱毛することが多いのだとか。

 

特にVIO脱毛は人気で、20代女性はもちろん40代、50代の女性もVIOを脱毛しにサロンへやってくると聞きます。
なかなか大きな声で相談しにくい部分ですが、意外と周囲の女性たちはVIO脱毛をしているんですよ!

 

 

VIO脱毛とハイジニーナの違いを知ってますか?

VIO脱毛と調べると、ハイジーナという言葉もよく見かけますよね。
ハイジーナというのは、VIOすべての毛を脱毛するという意味で使われます。

 

日本ではまだ、VIOすべてツルツルというのに抵抗がある、という方は多いですよね。
全脱毛ではなく、Vは形だけ整えるだけでOKという場合にはハイジーナではなくVIO脱毛を選ぶと良いでしょう。
ただし、サロンによって定義が違う場合もあるので、契約前にメニュー内容をしっかり確認してください。

 

VIOが綺麗になるとどんな良いことが起こるのか?VIO脱毛の嬉しい効果

VIO脱毛が注目されているのは、見た目の問題以外にも嬉しい効果があるからです。
VIOが綺麗になるとどんな良いことが起こるのか、一部紹介してみます。

生理中の蒸れや痒み、臭いが減った!

生理中はナプキン等のせいで、どうしても蒸れが発生してしまいます。
その蒸れが原因で痒みや臭いを引き起こす悪循環ができてしまうのです。
生理というだけでテンションが下がるのに、痒みや臭いまで出てきたらショックですよね。

 

しかし、VIO脱毛をすることで、痒みや臭いの原因とされる蒸れを抑えることができるのだとか。
劇的に変わるというわけではありませんが、何も処理をしていないよりも、いくらかマシになります。
VIO脱毛のメリットとして、生理中の蒸れが減ったという意見はよく耳にするので、多くの方が実感しているのでしょう。

 

VIOの処理がラクになった!

VIOゾーンに限ったことではありませんが、毛の処理が楽になったという点もメリットとして挙げられます。
VIOなら、長さや形を簡単に整えるだけ、ハイジーナなら剃る必要はなし。
場所が場所なだけに、自分で剃るのも恥ずかしいし、結構難しいですよね。

 

また、自己流の処理で細菌が入って炎症をおこしたり、カミソリで傷つけてしまったら大変です。
そういった心配からも解放されるのは、かなりの嬉しいメリットではないでしょうか。

 

彼氏から喜ばれた!

VIOの処理は難しいし、言ってしまうと面倒くさいですよね。
下着からはみ出さない程度に処理している、という女性は多いですが、それだけだと不満に思っている男性は多いようです。
実際に、VIO脱毛をして綺麗にしたら彼氏が喜んでくれた、という意見もたくさん寄せられているようです。

 

VIO脱毛をして大失敗した!何をそんなに後悔しているのか?

ここまで見ると、VIO脱毛って良いこと尽くしですよね。
しかし、中にはVIO脱毛をして後悔した、という意見もあります。
なぜ後悔したのか、その理由をチェックしてみましょう。

Vゾーンの形が理想と違う!

Vゾーンだけ形を整えてIOは綺麗に脱毛、というスタイルは日本人から人気です。
Vゾーンを自然な形にすることが一般的ですが、中にはハート型にする方もいるそうですよ。
毛は要らないものだと考える女性は多いと思いますが、逆に個性的な形にしてオシャレの一部として考えるのも悪くないですよね。

 

ですが、形を綺麗に整えるためには、エステティシャンや施術スタッフの腕が試されます。
また、オーダーした形がしっかりと伝わっていなかったら、理想とはかけ離れた形になってしまうでしょう。
美容院でオーダーと違う髪型にされたらかなりショックですが、それがVIOだったらもっとショックを受けそうです。
永久脱毛をしたときには取返しがつかないので、もし理想とかけ離れていたら後悔する人は多そうです。

他のサロンの方が安かった!

あまり比較しないで、有名どころや友人に誘われた脱毛サロンに行ったけど
よく調べたら他のサロンのほうが安くて後悔した、という意見もあります。

 

有名だから安心だろう、友人が行っているから大丈夫だろう、と安易に決めてしまうと後悔してしまいます。
決して安い金額ではないので、自分自身でしっかり調べて納得のいくサロンにお願いしましょう。

高いお金を払ったのに効果が感じられなかった!

これはエステサロンで脱毛をした場合によく聞きます。
エステサロンの脱毛マシンは医療脱毛と比べると出力が弱く、永久的な脱毛はできません。
人によっては、効果を感じられなかったという場合もあるようです。
そのため、今度は医療脱毛に行くようになり2倍の費用がかかった、なんて失敗談も。

薄くしたかったのにまばらにはえてくる!

これは医療脱を経験した方の声。
医療脱毛のカウンセリング時に「まばらに生えたり、一部分がまったく生えなくなってしまう可能性がある」という説明を受けます。
よって、薄くするのが希望だったけど、一部分がハゲてしまって不格好…なんてことも。医療脱毛では、ハイジーナに向いています。
もし、毛を全体的に薄くしたいのならエステ脱毛のほうが合っているかもしれません。

とにかく施術が痛い!

特に、医療脱毛は強い痛みが伴います。
その他のパーツはそこまで痛みを感じなかったのに、VIOの時だけ痛みを感じたという声もあります。
痛みの感じ方は人それぞれですが、ゴムを伸ばしてパチン!とやったときのような痛みだと例えられることが多いです。
この痛みを感じる度にVIO脱毛を後悔した、と思う方がいるようですね。

ツルツルは引く…という男性の意見も

VIO脱毛の嬉しい点として、「彼氏に喜ばれた」という意見を紹介しましたが、今度はその逆。
全部きれいだと、経験が多いのでは?という印象を持つという意見もあるようです。
VIO脱毛を迷っている女性の中でも、そう思われてしまうのが不安だからと躊躇っている方が多いですよね。

 

また、温泉で自分だけツルツルで恥ずかしい思いをした、という声もチラホラ。

 

VIO脱毛で後悔をしないためには?

VIO脱毛をやってみよう!と思ったけど、後悔した人達の意見を見てみると迷ってしまいますよね。
ですが、VIO脱毛をして良かったと感じている女性はたくさんいます。
では、後悔しないためにどうやってサロンを選んだり、オーターをしたら良いのでしょうか。
対策をしておけば、満足のいくVIO脱毛ができるはず!

 

カウンセリングの前にHPや口コミを熟読!質問事項はメモ

すでに他のパーツをお願いしている脱毛サロンがある場合でも、他のサロンも比較してみましょう。
今はいろんな口コミや評判を見ることができます。
ただし、全てを鵜呑みにするのは危険です。
公式HPを読んでみたり、メールや電話で問い合わせてみることも忘れずに。
HPや口コミサイト、ブログなどでは以下の点をチェックします。

 

料金、支払い方法

予算に合った金額であるか、安いサロンであればなぜ安いのか理由を調べられたら尚良いでしょう。

 

VIO脱毛でも、全てをツルツルにする脱毛なのか、毛が残るタイプなのか

自分の希望するタイプはどっちなのか決めて、どういったVIO脱毛プランがあるのか確認します。

 

痛みは強いか弱いか

HPのFAQに記載されていることが多いです。
麻酔をしてくれる店舗もあるようです。また、口コミサイトやブログの感想も参考にできますね。

 

脱毛方法

医療脱毛(永久脱毛)なのかエステ脱毛(半永久脱毛)なのか

スタッフの対応はどうか
アフターフォローはあるか
予約はとりやすいかどうか

 

カウンセリングへ行く前に疑問点をメモしておくことも大事です。
また、周りに脱毛している人がいれば、話をきいてみるのも良いでしょう。

 

サロンを比較するためにも、安易に契約しない!

 

脱毛に限らず、言われるがままに契約して後悔…という話はよく聞きますよね。
そうならないためにも、しっかりと自分の意志を持って、「思っていたのと違う」と感じたら「もう少し考えたいです」と断りましょう。

 

また、数店舗と比較したいと考えているなら、第一希望のサロンでも断りましょう。
もしかしたら、他のサロンのほうが良かった…と後悔するかもしれません。
何十万もする高額な買い物です。
逆に向こうからしたら、大きな利益を手に入れるチャンスなので、契約したくなるセールストークをしてきます。
ですがここは早まらず、じっくり考えるために、断る勇気を持ちましょう!

 

Vを残すなら、具体的に伝える

Vは形を整えたい、と考えているならカウンセリング時にしっかりと伝えることが重要です。
また、施術前にもスタッフから契約内容の確認をされると思うので、その際にも伝えておくと安心です。

 

恥ずかしいから…とあやふやに伝えてしまうと後悔に繋がります。
相手は何人ものVIO脱毛をしているプロです。
また、冒頭でも言いましたが最近はVIO脱毛をする日本人はかなり多いです。
なので恥ずかしがる心配はいりませんよ!

 

まとめ

VIO脱毛を後悔しないためには、下調べや自分の希望をしっかり伝えることが重要です。
VIO脱毛を悩んでいる方は試しにいくつかサロンのHPを見てみてください。
自分の希望に合う、後悔のないVIO脱毛を目指しましょう!

関連ページ

埋没毛の原因と処理方法(取り方、治し方)まとめ
埋没毛は、なぜ出来るのか?またその処理方法でベストなものは何?
家庭用脱毛器は危険?それとも安全?
自宅で脱毛が出来るとあって、人気の家庭用脱毛器ですが、気になるのはその『安全性』。使い方によっては確かに肌トラブルになることもあるようです。
後悔する前に知っておきたい!毛抜き脱毛の効果とデメリット
毛抜き脱毛は結論としては、あまりオススメできません。長い目で見るとやはりデメリットが勝ってしまいます。オススメできない理由をまとめてみます。
アンダーヘアを脱毛器で脱毛したい!市販でおすすめは?
アンダーヘアの脱毛で、現在人気なのが家庭用脱毛器です。どの脱毛器がアンダーヘアの脱毛におススメなのかを検証していきます。
女性のアンダーヘアの処理でおすすめはサロンでの脱毛?セルフ処理?
女性のアンダーヘアを処理する方法は大きく分けて2つあります。シェーバーなどを使ったセルフ処理と 脱毛サロンでの処理。どちらにもメリット・デメリットがあります。
人には聞けないVIO脱毛のおすすめの形と男性の好きな形
人には聞けないVIO脱毛のおすすめの形と、男性のVIO脱毛に関する気持ちをご紹介します!
ワキのレーザー脱毛でワキの臭いも解消できるのか?
ワキのレーザー脱毛をした結果、ワキの臭いが解消されるのかについてですが、実はこの問いに関しては2つの相反する意見が見られます。